セイヨウキズタエキスとは、ウコギ科植物のセイヨウキズタの葉や茎から抽出される液体のことです。このエキスが毛穴美容にいいとされており、化粧品などに使用されています。というのも、このエキスに多く含まれる成分であるサポニンとフラボノイドの働きが毛穴美容を助けるからなのです。

サポニンとはいったい??

まず、このサポニンという成分は、毛穴の汚れや古い角質を落とすのに役立ちます。サポニンは脂質を溶かし、殺菌抗菌作用もあるので、毛穴の状態を清潔に保つのに役立ちます。また、サポニンは水に溶けると、石けんのような発泡作用を持つことから、天然の洗浄成分とも知られています。

フラボノイドとは??

フラボノイドという成分は、抗酸化作用があり、毛穴の引き締めやキメの整った肌の実現に役立ちます。抗酸化作用は、ストレスや紫外線による原因のせいで、発生した過酸化脂質による毛穴の開き、たるみや小じわを防ぐのに役立つのです。毛穴の黒ずみを防ぎ、若々しい肌を保つ手助けをしてくれる成分なのです。

セイヨウキズタエキスには、毛穴を清潔に保つサポニンと、清潔な毛穴を引き締め、キメの整った肌にしてくれるフラボノイドという2種類の成分が含まれており、それらが毛穴美容を手助けしてくれます。セイヨウキズタエキスを上手に使って、毛穴のケアを気にした生活をしていれば、毛穴美人になれるのではないでしょうか。